経歴を掲載させて頂きます。
個人商店ですので、会社の経歴=個人の経歴ですが、
ホームページで公開すると言う事は、全国の知らない人にも、行き渡りますが、たいした秘密もありませんし、
有る程度好き勝手に、仕事・生活しておりますので、公開させて頂きます。知らない人との関わりが出来るのも、好きですし
違った出会いが出来のも楽しみの一つです。
ホームページで、アドレスを公開してからは、メールの80%はエッチメールで、毎朝のメールチエックは、削除で始まりまでしたが、
2007年1月 [spam}受付拒否の設定をしましたところ、無くなりましたが、少し寂しいような気もします。
現在まで、最北端は北海道紋別市 最南端は沖縄県県、某メーカーからの探りのメール、訳のわからない業者からの、売り込みメール、
朝8時頃メールチエックが日課になっております。
ホームページを立ち上げ10 年が過ぎましたが、自作のホームページですので制作費はさほどかかっておりませんが、製作費以上の利益の
還元は有りました。
さて
昭和 41年4月に、理容椅子と毛糸編み機及びミシン部品の メーカーで バロン椅子の製造販売会社に入社したのが
業界との関わりです。 皆さんバロン椅子と言っても、理容業界で50歳以下の方は知らないと思いますが、
(結構 理容椅子に関しては タカラ椅子と張り合っていたんですが)、ハイドリック椅子から電動椅子の
過渡期の時代で、ホームページを見ている方はまだ誕生していない方が大半だと思いますが。

(プロレス全盛時代で、テレビの三菱電機提供のプロレス番組中に、バロン椅子のコマーシャルを流していました。その当時は
三菱電機の孫か、ひ孫会社みたいでした、因ってダイヤブランドに変更)


以後 理容美容器具の業界に長い間、身をおいております。その会社が、色々名前を変え
平成 4年11月、ダイヤ(株)が廃業(倒産)し(株) アトリエワールドに買われ、アトリエワールドもも倒産して
現在に至っている状況です。
私も、平成4年11月まで、ダイヤ(株)に勤務させて頂き、20年以上給料を頂いておりましたので、
出来る範囲で、ダイヤブランドの商品に関しては、商品を長く使用して頂く為に、アドバイスだけは、
させていだいただければと思い、掲載させていだいて居る次第です。 
小生 大阪生まれ大阪育ちの大阪商人の家系に生まれたことで(もったいない)と言う言葉が大好きで、
ライバルメーカーからすれば余計な事をしなければ良いのにと思われているかも知れませんが。

(バロン商品に関しては30年以上経過しておりますので、まだお使いのお店は有りますが修理はしておりません。
修理出来る商品も有りますがPL法 PSE法で責任問題が絡んで手に負えませんので)


又、 平成5年以後現在に至るまで、 業界にて リビシステム関西として、活動させて頂いているのも、
バロン ダイヤ時代に名古屋市に2年、神奈川県相模原市に1年、 広島市に1年の営業所勤務、
及び本社にての、営業及び器具仕入担当の仕事をさせて頂いた御陰です。
今までの会社は無くなりましたが、現在の仕入先、販売先が有るのも、ひとえに バロン ダイヤ理容美容器具メーカーで
知り合った方々の関係だと感謝しており、バロン ダイヤを引きづって行く所存ですのでよろしく御願い致します。

そのうちにバロンブランドの理容椅子を見つけた場合、写真を掲載しますのでお楽しみに。
当時一番販売したのが、手動理容椅子 パイオニア  電動椅子 ZOOM6  ZOOM7     
ZOOM7に関しては120キログラム有るんですょ。

その時代はパワーリフトの車もありませんし、すべて人力で積み下ろし 営業が商品の納品迄しました影響で、
職業病で脊髄の骨が少し変形しております。
おもしろいモノで我々が当時下取りをして廃棄処分にしたいた、タカラの理容椅子 54号が、再生して20万円から30万円で
売れるそうです。
タカラベルモント(株)も54号のレプリカタイプのアンティークシリーズの販売もしておりますし。57号タイプのも昭和レトロかで
お店の飾に買う人がいるとか、製造から50年以上もたって何に使うか別にして、売れるとは凄いですね。

(株) アトリエワールド商品に関しては、ダイヤ時代から引き継いだ商品は、ダイヤブランドの商品と同じ内容のですので、
お役に立てばと思い、掲載しておりますが
アトリエになってから開発された、 ムーバ  エンブレム  デュアル(水関係の部品は少しあります)  キュア に関しては何もわかりませんので・
何のアドバイスをする事は、出来ませんので。

又 バロン ダイヤ時代からの先輩 同僚 後輩がこの器具業界でまだ 7名が各地で活躍しており、
そのうち6名とは現在も交流しております。

私も後 5年ぐらいは仕事を続けると思いますが、後 器具のアフターで、ユーザーの皆様にご迷惑をかけるのが
一番いやですので、現在販売している商品に関しては、アフターに関しては間違いのないメーカー商品、
修理が簡単な商品だけを、取扱をし、そのうちにリビシステム関西を引き継ぐ人が現れれば良いなと4−5年前は思っておりましたが、
美容業界も中国製のきぐが氾濫し、価格も商品も安心して販売出来る商品なくなり よい業界では無くなりました。、
これからも 一番に、お客様にご迷惑のかかるような事が無いように心がけております。

出来ましたら、趣味の水彩画から見て下さい。

令和4年 10月 1日。

            理容 美容機器卸販売 修理 店舗企画
            中古・リサイクル美容器具の卸販売
事業者名称     リビシステム関西
:            設立 平成5年6月9日
所在地        
534−0013
            大阪市都島区内代町2−7−1
運営責任者     伴田耕三  ハンダ コウゾウ
連絡方法      電話 06−6951−7350 
            FAX 06−6951−7360 
             メールでご連絡、
            FAXでの連絡が一番ありがたいです。

            古物商許可番号 大阪府公安委員会     第621031400652         

リビシステム関西の案内

バロン椅子パイオニア号

2012年9月に上記のパイオニア号を見つけ、喜んでいましたが、
11月11日小学校の同窓会で、和歌山県の湯浅に醤油蔵を見学に
行き しらすどんぶりを食べ、熊野街道を散策しておりましたら、
9月に続き、今度は現役でお使いになっている、お店を見つけ、
事情を説明して、写真を撮らせて頂きました。
3台並んでいましたが、1台は故障しているみたいでした。

 京街道歴史散歩
内代町のページへ

倉庫 在庫品

趣味の水彩画

新製品紹介

HOME

カタログ

商品

AQのウエーブスペースが2017年1月31日をもって休止になりました

2月よりアドレスが変更になり、ご迷惑をお掛け致しました。
 
電話で廃業されたんですかと心配してくださった、お客様もおられて、

説明に困っています、これからも宜しくお願いいたします。。

やっと見つかりました、 ハイドリック 理容椅子
大阪府吹田市にありました。お店を閉めて引っ越しされるとのことで引き取らせて頂きました。
小生がバロン椅子に在籍していたことをホームページでお知りになり電話いただきました。
現役で販売しているときは、そんなに重感じませんでしたが、体力の低下を感じさせられた、
1日でした。

製造は新興金属工業(株) ブランド名 バロン のパイオニア号です。
入社当時販売しており、

40年ぐらい使用されていたとの事です。
2012年9月